yuilogo
サイト内検索 Powered by Google
Share Yui Action!

「結」の名前の由来

日本の集落には古くから「結」と呼ばれる風習がありました。

例えば、田植えや雪掻き、冠婚葬祭など、
一人で行うには多大な費用・期間・労力が必要になる作業を
相互扶助の精神で、集落の住民が協力し合って実現させるものです。
助けられた村人は次に別の村人が助けを求めている時は率先して助けに入ります。
そんな金銭だけで換算されない価値のやり取り。
私たちはそれを現代社会にも取り入れたい、
そういう思いを込めて、Yuiをスタートさせました。

こんなことを考えています。

1.未来を創り出したい多様な人(組織・個人)を集めて
"対話の場"を提供し、未来を具体化する

フューチャーダイアログセッション等を通じた対話
異分野の専門家のキャスティング

2.「社会課題(ありたい未来と現実とのギャップ)」に対して
アーティスト/クリエイターとともに解決策を創りだす

未来創造のためのプロセスを設計し、伴走支援(フューチャーデザインコンサルティング)
アーティスト/クリエイター等のクリエイティブ活動を展開するスペシャリストのキャスティング

3. 解決策の実行を支援する"アプローチ"と"ネットワーク"を提供し
ありたい未来をカタチにする

ビジネスプラン作成、ファンドレイズ支援
Yui Action Network(活動者・賛同者ネットワーク)等を通じたオーナー制度
Yui Actionのメンバー間でクリエイティブ活動の場や情報発信の場を共有